膝の痛み・ヘルニア専門

広島駅前店:広島市東区光町2-5-3 平勝ビル1階

営業時間:9:00〜21:00
定休日:不定休

082-576-4889

季節の変わり目に起こる腰痛の原因

腰痛のイメージ

季節の変わり目に起こる腰痛

特に多い今の”秋”の季節の変わり目

夏から秋に変わる頃、やっと猛暑が終わりダラダラとした暑さも
終わりをむかえてきました。

 

食欲 読書 運動の秋とアクティブに活動しよう!と考える方も多い
と思いますが、整体院をやっていると感じる明らかに多いのが
季節の変わり目に起こる腰痛です。

 

今回はなぜ、秋になるにつれて腰痛が増えるのか⁉︎

その原因を簡単に説明いたします。

夏から秋に何が変わったの

まず思い浮かぶのは”涼しくなった”です

春から夏にかけての寒いから暑いへの移り変わりと違い
夏から秋はどんどん気温が下がっていきます。

 

気温が下がれば筋肉や関節の周辺が冷えて硬くなり、動くことへの
妨げになることになります。

これが季節も変わり目腰痛の原因の一つと言えるでしょう

アクティブな活動の”わな”

先ほども触れましたが、運動の秋ととらえて新しいことを始める方も
多いでしょう。

しかし、最近の夏場の猛暑で夏はずっとエアコンの中、体を動かしてこなかった
方は要注意です。

いわゆる固まっていた体を急に動かせば、大きな怪我いわゆる『ぎっくり腰』
になる可能性が高まります。

秋は運動と張り切りすぎずに自分のペースでゆっくりと体を動かしていきましょう

簡単な季節の変わり目に起こる腰痛の原因まとめ

1 秋から冬に向かっては体は特に冷えやすくなっています。

ウォーミングアップをうまくしながら『急に』動くを気をつけていれば
腰痛になる心配が防げます。

お風呂に入って温めるのもいいですね。

 

2 夏は子供の頃と違い動いていません。

急に秋になって『さあ運動だ!』と意気込まず、マイペースにゆっくり
とスポーツの秋を楽しみましょう。

 

季節の変わり目に起こる腰痛は現代の異常な夏の暑さや、それに関わる
普段からの活動不足が原因になりやすいです。

 

日頃から生活習慣にしっかりと目を向けて規則正しい、無理のない生活を

心がけてくださいね。

 

 

 

当院についてさらに見る

営業時間

医師も推薦する膝の痛み、腰痛専門 広島整体院は「当日予約OK予約優先」です。
時間祝日
AM09:00〜PM21:00
営業時間:9:00〜21:00
定休日:不定休
土日祝も営業しています!

アクセス

店舗名
医師も推薦する膝の痛み、腰痛専門 広島整体院
代表
久保田 大貴(くぼた ひろき)
住所
〒732-0052  広島駅前店:広島市東区光町2-5-3 平勝ビル1階
電話・FAX番号

TEL:082-576-4889

アクセス
広島駅 新幹線口から徒歩6分
アクセスマップ

PAGE TOP