膝の痛み・ヘルニア専門

広島駅前店:広島市東区光町2-5-3 平勝ビル1階

営業時間:9:00〜21:00
定休日:不定休

082-576-4889

膝の水が溜まるってクセになるの?

膝の水って何??

膝痛イメージ

こんにちは
膝の痛み専門 広島整体院の廣野です。

 

今回は、膝の水ってクセになるの?をどこのブログよりも簡単に説明します。

※毎回ブログは 膝の症状に困っている素人の方に向けたわかりやすいブログ
作りをしています。
プロの方向けではないので安心してお読みください。

 

 

膝の水が溜まるといつも整形外科で抜いてもらいます。
おそらくこのブログを見ている方はそんな人でしょう。

 

では結論から先に。

 

”膝に水が溜まるのはクセになりません”

 

えっっでも私は毎月のように膝の水を抜きに行ってるけど。。

なぜ「水」が出るのか?

水がたまり続ける理由をわかりやすく説明します。

膝に水がたまりぷくっと膨れてる部分ありますよね⁉︎

そこ! 変な関節の動き方をして負担かかってるんですよ。

そこで、からだの自然治癒力みたいな機能が思いっきり働いてそこ!に
かかってる負担を軽減しようと水を溜めるんです。

 

なんで負担を軽減するために水を溜めるかというとそこ!が

 

「火事」

 

になってるからなんですね。

 

そこでみなさん、ご近所の家が燃えたらどんな行動しますか??

ん。逃げる。ですよね(笑)でもそうじゃなくて。

 

みんなで水をバッシャバシャかけて必死で火事を消しますよね。

それでみんなの力で火が消えたら、やりきった感出して自宅に帰りますよね。

 

でも、火事になった家の人は消してくれたのは嬉しいんだけど、みんなが
たくさん「水」をかけてくれたので今度は焦げてびしょびしょの家に落胆しますよね

うん。

 

そうなんです。

膝に水が溜まるのは、そこ!に何かしらの負担と刺激が入って「火事」になり
その消化活動のために火消しをした「残骸」なんですね。

なぜ水が繰り返し出るの??

ここまでわかったらあとはスイスイ簡単です♩

ではせっかく「火」を消して水を注射器で抜いたのに、なんでまた「水」が溜まるの
ていうのは。。。

 

動き方が悪いんだね。

 

だから、何度もなんども消化活動して「火」を消しても「水」を抜いても
ずっとずっとくり消すんだね。

 

では、どんな動き方や歩き方をしたらいいかは、また別のブログで説明するとして
最後に「水」を抜き続ける弊害だけ伝えしときます。

 

膝のどこかに「火」がつき続けるのは動き方が悪いって言ったけど、それだけ
じゃないんです。

 

もし、火事になって消化活動したつもりが「まだ火が残ってたら」水をかけなきゃ
ダメですよね。

でも、そもそも「火事になる原因」を探して解決できてないのにずっとずっと
火が消えないですよね。

 

そしたらずっと「水」をかけ続けなきゃいけない。

 

そうなんです。

 

膝に水が溜まり、それが癖になるのは、あなた自身が原因を知らずに膝を

「変な動き」

させてるのに、気づいていない。もしくは気付いてるけど動き方をどう変えれば
わからないのだと思います。

 

火を消すための水です。

水を悪者にしてませんか??

 

その前になぜ「火」が消えないかを教えてくれる先生に会いに来てください。

 

 

広島整体院は、慢性的な膝の痛みに「なぜ?」治らないかをお伝えできる整体院です。
膝の痛みで3院以上回っても治らなかった方は都員にお任せください。

当院についてさらに見る

営業時間

医師も推薦する膝の痛み、腰痛専門 広島整体院は「当日予約OK予約優先」です。
時間祝日
AM09:00〜PM21:00
営業時間:9:00〜21:00
定休日:不定休
土日祝も営業しています!

アクセス

店舗名
医師も推薦する膝の痛み、腰痛専門 広島整体院
代表
久保田 大貴(くぼた ひろき)
住所
〒732-0052  広島駅前店:広島市東区光町2-5-3 平勝ビル1階
電話・FAX番号

TEL:082-576-4889

アクセス
広島駅 新幹線口から徒歩6分
アクセスマップ

PAGE TOP