ふくだ整体院

ユアーズ福田店徒歩1分。
広島東ICから1分。
広島バス「西善寺前」バス停そば。
土・日もお気軽にご相談ください

住 所
広島県広島市東区福田1丁目672-1
原野ビル101
営業時間
【午前】8:30〜12:00
【午後】14:00〜20:00
定休日
不定休

膝の痛みで水がたまる原因と水を抜く理由|抜かないといけないの?

歩いたり、正座したり膝が痛くなると徐々に症状がきつくなっていきませんか?

症状がきつくなってきて、「膝の痛みが我慢できない!」という方は1度は膝の水を抜いた経験があるのではないでしょうか。

整形外科を受診して、レントゲンを撮ってもらって、関節に異常がない。

でも、膝のお皿の周りがす少し腫れていると「水が溜まっていますね。」と診断される。

「水を抜いておきましょうか。」と言われる注射器を膝の部分に挿入し、溜まった水を抜く。

結構な量の水が抜けて驚く方も多いと思います。

この膝の水って一体何でしょうか?

・水を抜かないとどうなってしまうの?

・なんで膝に水が溜まってしまうの?

・絶対に膝の水は抜かないといけないの?

今回は「膝にたまる水の正体」に関して皆様の疑問にお答えしていきたいと思います!

膝の痛みで水を抜く:膝の水ってなに?

膝にたまる水とは一体なんなのでしょうか?

膝の内部に溜まっている水の正体は、医学的な正式名称では「関節液」と呼ばれる液体の事を指します。

膝の関節内には常に「関節液」が存在しますが、膝がなんらかの負担を受けて損傷した場合炎症が起こってしまいます。

この炎症を抑えるために、関節液が大量に膝の関節に発生することがあります。

関節内に関節液が正常値を超えて存在してしまうと表面的に「腫れ」として認識できるようになります。

この「腫れ」がいわゆる「水がたまる」という状態です。

膝の痛みで水を抜く:膝の「関節液」とは?

「関節液」とは関節を包んでいる膜(関節腔)の内部に存在している液体です。

主な働きは2つあります。

1つ目は「関節の動きをスムーズにする潤滑油として働き」

2つ目は「骨の先端の軟骨部分に栄養を与える働き」

関節のスムーズな動きのための潤滑油のような役割をしています。

関節液は通常時では約0.5ccの量となっておりますが、何らかの原因でこの関節液が大量に発生する事によって膝に水がたまる症状が発症する事になるのです。

膝に水がたまる症状の原因は現在医学的に完全に解明されているわけではありません。

しかし、統計的データからある程度の法則性については既に確認されており、その治療方法も確立しつつあるみたいです。

膝の痛みで水を抜く:抜くと癖になる?

よく整形外科で選択される治療法は「水を抜く」ことです。

「膝の水を抜くと癖になる」って噂を聞いたことがあると思いますが真相はどうなのでしょうか。

基本的には水を抜いたからといってクセになると言う根拠は何もありません。

しかし、抜いても抜いてもすぐに腫れてくるということはあります。

おそらく、1度水を抜いてもらっても「水がたまってしまう原因」が解消されなければ、また炎症が生じ水が溜まってしまいます。

水が溜まってしまう原因を見極めることが大事ですが、病院によっては簡単に「水を抜きましょう!」と言われて処置をされてしまうこともあります。

もちろん膝に溜まった水を抜く治療はとても効果的です。

・痛みが強い

・膝が曲がりにくい

などの症状が強い場合は、水を抜くことで一時的に症状が改善する可能性があります。

そもそも関節液が大量に発生している時点で、関節に何らかの障害が発生しているのは間違いありません。

この注射の本来の目的はその関節液の中に血液や細菌が混じっていないかどうかを確認するためにあります。

もし、関節液内に血液が混じっていると関節のどこかで出血している証拠ですので、精密な検査をした上で、適切な処置をしないといけません。

そういう場合を除いては、水を抜いても一時的な改善しか得られないこともあります。

膝の痛みで水を抜く:なぜ膝に水が溜まるのか?

「水が溜まっている原因」

これが明確になっていないといくら水を抜いても、症状を繰り返してしまいます。

「膝に炎症が起きているから腫れている!だから水を抜く」ではなく

「膝に炎症が起きた原因は〇〇だから、そこをしっかり治していけばまた水がたまるのが防げるね」

この考えた方が現在の膝痛治療には足りていないと日々思っております・・

膝の痛みで水を抜いても治らない場合の原因

膝の痛みで水を抜いても全く改善しないことも、多くあります。

そういった場合に考えるべきは次の通り

筋肉の使いすぎ

外傷

周りの組織が伸ばされた痛み

整骨院ではこういう原因を考えます。

この原因を明確にすることで水を抜き続けなければいけないと言う無限ループから解放されるんです!

そのために、膝だけでなく全体のバランスから膝の痛みの原因を探る技術が必要になります。

あなたの通っている治療院はいかがでしょうか??

・太ももの筋トレ

・運動不足だから歩きなさい

・水を抜くだけ

で終わってないでしょうか?

 

追伸

ふくだ整体院には膝の痛みを抱えた方が多くいらっしゃいます

その多くの方々は以下のような悩みを抱えていました

  • 膝の筋トレをしても痛みが良くならない

  • もう手術するしかないと諦めていた

  • 整形外科で注射を打っているが3日で戻ってしまう

  • 運動不足が原因と言われ、毎朝痛みを我慢して歩いている

医療機関に受診した結果、上記のようなリハビリや治療を受けているのにもかかわらず「全く痛みが改善しない」これが今の現実です。

医者から言われたことを試しても治らずに

「この痛みは一生続くのか」と諦めている人がたくさんいるのです。

このままでいいわけがない

この状況をどうにかしなければいけない。その強い想いで私は技術・知識を磨き続けてきました。

現在【ふくだ整体院】に通われている膝痛の患者様からは

  • なんで筋トレしていないのに痛みがなくなるの!?
  • 自転車が乗れるようになりました
  • ここにきて生活の幅が広がりました
  • あんなにパンパンだった膝が今ではスッキリしています
  • もっと早く来れば良かった・・・

など嬉しい声をたくさんいただいています^^

もし私の記事を見て、

あ、私も当てはまるかも・・と少しでも思うようであれば、これをきっかけに膝の痛みから解放されませんか?

一人で悩まないでください。

「カラダのストレスのない生活・お仕事」へ必ず当院が導きます^^

ご気軽にご相談ください。

是非1度当院のホームページを覗いてみてください!

下のリンクからご覧になれます

https://fukuda-bone.com

  • 広島の膝の痛み、変形性膝関節症

お試しキャンペーン
人数限定となります

11月末日までの期間限定

施術1回 通常 8,000

初回限定

2980

まずは、お気軽にお問い合わせください。
お電話の場合は「ホームページを見ました」とお伝えください。

予約
優先制

ぜひお気軽にお電話ください!

お電話でご予約の際は「ホームページを見てキャンペーンの予約をしたいのですが」と、お伝えください。

080-4559-1034 080-4559-1034

営業時間 午前8:30〜12:00/午後14:00〜19:30(土日祝は18:00)

ふくだ整体院

住所
〒 732-0029
広島県広島市東区福田1丁目672-1
原野ビル101
アクセス
山陽自動車道「広島東IC」を左折し車で10秒。
広島バス「西善寺前」バス停から徒歩10秒。
代表者
久保田 大貴
電話番号
080-4559-1034 080-4559-1034

土日祝も営業しています!

営業時間
8:30〜12:00

受付時間:11:30まで

14:00〜20:00

受付時間:19:00まで

ソーシャルメディア

LINE ID
@pji0083y
お友達登録はこちら

PAGETOP