膝の痛み・股関節専門 広島整体院

広島駅 新幹線口(北口)より徒歩6分
土・日・祝日も営業中!

住 所
広島県広島市東区光町2丁目5−3
広島駅新幹線口より徒歩6分
営業時間
9:00~21:00

受付時間:11:30まで

膝の内側の痛みがつらい!原因の代表格・鵞足炎とは?|からだラボ 広島整体院

「運動していると、膝の内側が痛い。」 「立っている状態でも、痛みが出るようになってきた。」

このように、膝の内側に痛みが出るという症状には、様々な原因が考えられます。 その原因の内、代表格とも言えるのが、「鵞足炎(がそくえん)」です。

「鵞足炎って、なに?」 「なにが原因なの?」 そんな方に向けて今回は、鵞足炎の原因と、どんな人が鵞足炎になりやすいのか、についてご紹介したいと思います。

◆鵞足炎の原因は?

まず、鵞足とは、縫工筋(ほうこうきん)、薄筋(はくきん)、半腱様筋(はんけんようきん)の3つの腱が集中している箇所を指します。 縫工筋、薄筋、半腱様筋については、詳しくはお話しませんが、太ももにある筋肉ということだけ覚えておいてください。

そして、ちょうど膝の内側部分に、鵞足があります。 鵞足症は、鵞足部分に炎症が起こることが原因で、痛みを生じさせますが、この炎症を引き起こす要素としては2つあります。

・過度な運動

過度な運動を繰り返すと、先ほど紹介した縫工筋などの筋肉の弾力性が失われます。 この状態で、さらに過度な運動を行うと、膝の内側の骨と摩擦が起きてしまい、腱の部分に炎症が起こります。 これが、鵞足症の原因の1つです。

・不良姿勢

あぐらや、女性に多い横座りなどの不良姿勢をとっている時間が長いという人は、骨格が少しずつズレていきます。 この骨格のズレによって、鵞足部分に負担がかかり、痛みを生じさせる原因となります。

◆鵞足炎になりやすい人は?

それでは、どんな人が鵞足炎になりやすいのでしょうか?

・屈伸運動が多いスポーツをしている人

マラソンや自転車など、屈伸運動が多いスポーツをしている方は、その分、鵞足に負担がかかりやすいため、鵞足炎になりやすいと言えます。

・X脚の人

O脚という言葉は、みなさん耳にしたことがあると思いますが、その反対で、自然に膝が内側に入ってしまう骨格をX脚と言います。 X脚の人は、膝の内側の骨と筋肉に摩擦が起きやすいため、鵞足炎になりやすいです。

・重心が内側にある人

体の重心が、内側にある人は、膝の内側に負担がかかり、鵞足炎にかかりやすくなります。 重心に関しては、自分自身では認識し辛いですが、特徴として、靴の内側部分がすり減りやすいと言われています。

◆まとめ

いかがでしたか?

今回は、鵞足炎の原因と、かかりやすい人についてご紹介しました。 当てはまるという方は、整骨院などの受診をおすすめします。

  • ブログ

お試しキャンペーン
人数限定となります

9月末日までの期間限定

施術1回 通常 8,000

初回限定

2980

まずは、お気軽にお問い合わせください。
お電話の場合は「ホームページを見ました」とお伝えください。

予約
優先制

ぜひお気軽にお電話ください!

お電話でご予約の際は「ホームページを見てキャンペーンの予約をしたいのですが」と、お伝えください。

080-4559-1034 080-4559-1034

営業時間 午前9:00〜21:00

膝の痛み・股関節専門 広島整体院

住所
〒 732-0052
広島県広島市東区光町2丁目5−3
広島駅新幹線口より徒歩6分
アクセス
広島駅 新幹線口から徒歩6分
代表者
久保田 大貴
電話番号
080-4559-1034 080-4559-1034

土日祝も営業しています!

営業時間
9:00~21:00

受付時間:11:30まで

ソーシャルメディア

お友達登録はこちら
友だち追加

PAGETOP