ふくだ整体院

ユアーズ福田店徒歩1分。
広島東ICから1分。
広島バス「西善寺前」バス停そば。
土・日もお気軽にご相談ください

住 所
広島県広島市東区福田1丁目672-1
原野ビル101
営業時間
【午前】8:30〜12:00
【午後】14:00〜20:00
定休日
不定休

ヘルニアが治らない本当の原因と再発を防ぐための治療法はこれだ

歳をとるにつれて腰痛に悩まされている人が増えてきます。

ある時には重い荷物を持ち上げた際に激痛が走り、ある時には長時間座っていると腰が疲労して休憩が必要になる。
「この腰の痛みはもう治らないのかも」
そう感じる方もいらっしゃるかもしれません。

そんな年齢とともに痛みが増す腰痛の中で、一番多い疾患が「椎間板ヘルニア」です。今回は、その「椎間板ヘルニアの原因と治療法」についてご紹介していきます。

【椎間板ヘルニアの原因】

椎間板ヘルニアとは、背骨の腰部にある椎骨の間でクッションのような役割を果たしている椎間板と呼ばれる軟骨が、年齢とともに変性して組織の一部が飛び出す疾患です。

その飛び出した椎間板が近くの神経を圧迫することによって腰や足に痛みを感じさせます。この症状のことを坐骨神経痛と言います。

椎間板ヘルニアの発症は、姿勢や動作などの環境要因や、元々の体質や骨の形といった遺伝要因、そして年齢によって左右されます。

椎間板には日常生活のさまざまな動作において、大きな負荷がかかります。例えば長時間椅子に座ること・また立っている状態で前かがみになる動作によって、椎間板に体重の約2.5倍のも負荷がかかります。

【椎間板ヘルニアの治療法】

椎間板ヘルニアの治療法はいくつかあります。痛みが酷く、脚が麻痺して歩くこともできないようなら、外科でヘルニアを切除する手術や、金属で骨を固定する手術をしなければならない場合もあります。

外科では他に神経ブロックといった注射や薬での治療が行われています。しかし、このような保存療法と言われる注射や薬の治療法は、腰痛の原因の根本的な解決にはなりません。一時的に痛みが引いて治ったように錯覚するだけで、また高確率で再発します。

その理由は、「多くの負担が腰にかかっている原因」が解決していないからです。
腰に多くの負担がかかっている原因は、体のバランスにあります。腰は肩や足などの身体中の部位とつながっていて、肩や足のバランスが悪いため、多くの負担が腰にかかっているのです。

この原因を解決するために、整骨院では偏った身体のバランスを改善する治療を行なっています。体のバランスが整って初めて腰の負担が和らぐのです。

何年も付き合っている椎間板ヘルニアの痛みを根本的に治療する方法は、整骨院で体のバランスを整えることです。椎間板ヘルニアが治らずに悩んでいる方は、ぜひふくだ整体院にお問い合わせください。

  • ブログ

お試しキャンペーン
人数限定となります

11月末日までの期間限定

施術1回 通常 8,000

初回限定

2980

まずは、お気軽にお問い合わせください。
お電話の場合は「ホームページを見ました」とお伝えください。

予約
優先制

ぜひお気軽にお電話ください!

お電話でご予約の際は「ホームページを見てキャンペーンの予約をしたいのですが」と、お伝えください。

080-4559-1034 080-4559-1034

営業時間 午前8:30〜12:00/午後14:00〜19:30(土日祝は18:00)

ふくだ整体院

住所
〒 732-0029
広島県広島市東区福田1丁目672-1
原野ビル101
アクセス
山陽自動車道「広島東IC」を左折し車で10秒。
広島バス「西善寺前」バス停から徒歩10秒。
代表者
久保田 大貴
電話番号
080-4559-1034 080-4559-1034

土日祝も営業しています!

営業時間
8:30〜12:00

受付時間:11:30まで

14:00〜20:00

受付時間:19:00まで

ソーシャルメディア

LINE ID
@pji0083y
お友達登録はこちら

PAGETOP