ふくだ整体院

ユアーズ福田店徒歩1分。
広島東ICから1分。
広島バス「西善寺前」バス停そば。
土・日もお気軽にご相談ください

住 所
広島県広島市東区福田1丁目672-1
原野ビル101
営業時間
【午前】8:30〜12:00
【午後】14:00〜20:00
定休日
不定休

なぜ脊柱管狭窄症が治らないの?原因と治療法をご紹介!

「脊柱管狭窄症がなかなか治らない」
「もう何年も腰が痛い」

このような悩みを抱えている方は多くいらっしゃいます。年齢を重ねるごとに増してくる腰の痛み。

治療をしてもなかなか治らず、ずっとこの腰の痛みに付き合うか、手術をするという選択肢しかないと考えている方も多いのではないでしょうか。

しかし、脊柱管狭窄症の原因がわかれば、手術をしなくても適切に治療することが可能です。

そこで今回は「脊柱管狭窄症の原因と治療法」をご紹介していきます。

【脊柱管狭窄症の原因】

背骨には脳から続いている神経を通る脊柱管と言われる管があります。脊柱管狭窄症とは、骨や靭帯が大きくなったり、椎間板ヘルニアになったりすることでその脊柱管が狭くなり、脊髄を圧迫することで痛みやしびれを引き起こす症状のことを言います。

脊柱管狭窄症は主に加齢によって骨や靭帯が変性した結果起こります。

では、なぜ加齢によって骨や靭帯が変性するのでしょうか。

加齢によって骨や靭帯が変性する原因は、一般的に年齢を重ねるごとに骨や靭帯が弱くなっているからだと言われていますが、実はもう一つ骨や靭帯が加齢によって変性する原因があります。それが、「体のバランス」です。

人の体は左右対称にバランスよくできており、日常生活をする上で両膝や腰、肩にバランスよく負担がかかるようにできています。しかし、年齢を重ねて行くごとに体のバランスが崩れてきます。

体のバランスが崩れたことによって、一箇所に負担が大きくかかります。加齢によって骨や靭帯が弱ってきた上に、体のバランスが崩れて腰に大きな負担がかかった結果、脊柱管狭窄症になり痛みやしびれが発生するのです。

【脊柱管狭窄症の治療法】

脊柱管狭窄症は整形外科では痛み止めの薬や注射によって治療することが多いのですが、痛み止めの薬や注射では脊柱管狭窄症の根本的な原因を解決できないので、一時的には痛みが治ってもまた症状が再発してしまいます。

従って、脊柱管狭窄症の適した治療法は「整体院で偏った体のバランスを整えてもらう」ことです。整体院で体のバランスを整えることによって、腰に大きな負担がかかっていた状態を改善でき、痛みが再発する可能性が低くなります。

以上のように、脊柱管狭窄症の根本的な原因は、加齢によって体のバランスが偏ったため、負担が腰に集中したことによるものであり、痛みを改善するためには、整体院に通って体のバランスを整える必要があるとご紹介しました。

長年悩んでいる腰の痛みを改善しようと思っている方は、ぜひふくだ整体院にお問い合わせください!

  • ブログ

お試しキャンペーン
人数限定となります

11月末日までの期間限定

施術1回 通常 8,000

初回限定

2980

まずは、お気軽にお問い合わせください。
お電話の場合は「ホームページを見ました」とお伝えください。

予約
優先制

ぜひお気軽にお電話ください!

お電話でご予約の際は「ホームページを見てキャンペーンの予約をしたいのですが」と、お伝えください。

080-4559-1034 080-4559-1034

営業時間 午前8:30〜12:00/午後14:00〜19:30(土日祝は18:00)

ふくだ整体院

住所
〒 732-0029
広島県広島市東区福田1丁目672-1
原野ビル101
アクセス
山陽自動車道「広島東IC」を左折し車で10秒。
広島バス「西善寺前」バス停から徒歩10秒。
代表者
久保田 大貴
電話番号
080-4559-1034 080-4559-1034

土日祝も営業しています!

営業時間
8:30〜12:00

受付時間:11:30まで

14:00〜20:00

受付時間:19:00まで

ソーシャルメディア

LINE ID
@pji0083y
お友達登録はこちら

PAGETOP