ふくだ整体院

ユアーズ福田店徒歩1分。
広島東ICから1分。
広島バス「西善寺前」バス停そば。
土・日もお気軽にご相談ください

住 所
広島県広島市東区福田1丁目672-1
原野ビル101
営業時間
【午前】8:30〜12:00
【午後】14:00〜20:00
定休日
不定休

【半月板損傷の実際】半月板損傷術後のリハビリについて

 

以下の症状でお困りではありませんか?

・膝関節に痛みがある

・曲げ伸ばしに不安がある

・歩いていると膝がカクッとなる

・曲げ伸ばす際に「コツ」っと音がする

半月板損傷と診断された方、またはその可能性があると不安な方、ぜひ最後までお読みください。

 

半月板とは

大腿骨と脛骨の関節面には凸凹あり、骨だけではあまり適合性が良くありません。半月板が存在する事でその適合性を高め、荷重を分散させています。要はクッション機能の役割を果たしています。また、半月板はその名の通り、大腿骨と脛骨の隙間にあり、半月の形をしています。半月板の成分は70%以上が水分で、残りはコラーゲンから構成される線維性の軟骨です。辺縁部1/3除いては血行に乏しく、一度損傷されると修復されにくい組織です。

 

半月板の機能とは

  • 膝関節を安定させる
  • 膝関節の衝撃を和らげて関節軟骨を守る

といった機能があります。そして向かい合う形で内側と外側に分かれて位置しております。

 

半月板と膝の動きの関係

半月板は膝関節の曲げ伸ばしの動きと連動しています。半月板は脛骨上を膝屈曲(曲げる動作)位で後方に、伸展(伸ばす動作)位で前方移動します。また内側半月板は半膜様筋と、外側半月板は膝窩筋と結合しており、屈曲時は半膜様筋、膝窩筋の筋収縮に伴って後方に移動し、挟み込みを防止しています。

半月板損傷の種類

半月板の損傷にはいくつか種類があります。

  • 断裂形態による分類

1.縦断裂

2.横断裂

3.水平断裂

4.辺縁断裂

5.バケツ柄断裂

6.L字状断裂

内側半月板損傷では、縦断裂、バケツ柄断裂が多く、外側半月板損傷では横断裂、水平断裂が多いとされています。

 

  • 程度による分類

程度によって、

1.部分断裂

2.完全断裂

に分かれます。

 

1.部分断裂

半月板の断裂が上下どちらかの関節面に限局している場合、部分断裂と診断されます。

2.完全断裂

半月板の断裂が上下の関節面に連続している場合には完全断裂と診断されます。

 

半月板損傷の治療

 治療は主に保存療法と手術療法に分けられます。半月板は膝の軟骨にかかるストレスを軽減させる重要な働きがあります。よって、手術は行わず、出来る限り温存させる事が重要とされており、保存療法が適応される場合が多いです。今回は手術療法後のリハビリについてお話します。

※損傷の程度が軽度であり、損傷部位が半月板の辺縁部で血流供給がある部位、断裂部の長さが10㎜以下の場合は保存療法の適応となるようです。

 

半月板損傷のリハビリのポイント

1.早期に関節可動域の回復を図ること

2.膝関節屈伸筋群の筋力低下を予防し、段階的に荷重状態への運動に移行すること

3.膝関節回旋ストレスを回避することを考慮した運動を指導する(ひねる動き)

この3点に注意しながらリハビリを進めていきます。

 

半月板損傷の術後のリハビリでは、膝蓋下脂肪体が線維化する事によって膝の柔軟性が失われやすいため、早期から可動性を維持するに努める事が大切です。膝のお皿の動きが悪くなると必然的に曲げ伸ばしの可動域の低下を招きます。術後早期での徒手での直接的な操作では炎症を助長してしまう恐れがあるため、パテラセッティングなどで膝蓋靭帯の動きから膝蓋下脂肪体の動きを誘導させると有効です。また、膝関節周囲の筋肉の短縮なども影響しますので注意しながら進めることが大事です。

 

術後のリハビリで効果が出ない方が多い現実

 術後、痛みによって十分に運動が出来ないケースが多く、さらに、荷重訓練などで「体重を乗せるのが怖い」という意見を多く聞きます。この状況が続き、治療がうまくいかないケースが多いのが現状です。

 当院にもリハビリを経て完治していない方が多くいらっしゃいます。その方たちの膝の状態を改善し、完治のお手伝いをさせていただいてます。実際にほとんど方が改善しています。それは、根本にアプローチすることを心がけているからです。従来のリハビリや痛み止めなどは対処療法や筋力UPを図ることで膝関節の安定性を図るといった治療がメインです。しかし、なぜ、半月板損傷を起こしたのかがわからないまま治療していても完治は難しいです。ぜひ当院で根本への治療を行ってみませんか?

気になる方は一度お電話を頂けると幸いです。お待ちしております。

  • 広島の膝の痛み、変形性膝関節症
  • 広島の膝痛

お試しキャンペーン
人数限定となります

12月末日までの期間限定

施術1回 通常 8,000

初回限定

2980

まずは、お気軽にお問い合わせください。
お電話の場合は「ホームページを見ました」とお伝えください。

予約
優先制

ぜひお気軽にお電話ください!

お電話でご予約の際は「ホームページを見てキャンペーンの予約をしたいのですが」と、お伝えください。

080-4559-1034 080-4559-1034

営業時間 午前8:30〜12:00/午後14:00〜19:30(土日祝は18:00)

ふくだ整体院

住所
〒 732-0029
広島県広島市東区福田1丁目672-1
原野ビル101
アクセス
山陽自動車道「広島東IC」を左折し車で10秒。
広島バス「西善寺前」バス停から徒歩10秒。
代表者
久保田 大貴
電話番号
080-4559-1034 080-4559-1034

土日祝も営業しています!

営業時間
8:30〜12:00

受付時間:11:30まで

14:00〜20:00

受付時間:19:00まで

ソーシャルメディア

LINE ID
@pji0083y
お友達登録はこちら

PAGETOP