膝の痛み・ヘルニア専門

広島駅前店:広島市東区光町2-5-3 平勝ビル1階

営業時間:9:00〜21:00
定休日:不定休

082-576-4889

【あなたは大丈夫?】腰の椎間板ヘルニアになりやすい職業3選

 

腰,ヘルニア,なりやすい,職業

今回は、ヘルニアになりやすい職業、特に多い3つの業種をお伝えできればと思います。もし、ご自分のされている仕事がこれからご紹介するヘルニアになりやすい職業であったとしても、予防法や改善法はたくさんあります。あなたの職場の人はみんなヘルニアですか?そうではないと思います。

今回のブログの目的は、あなたを脅すことではなく、ちゃんとあなたにご自分の状態を理解してもらって今後の対策をたてていただくことですので、目をふさがずにしっかりと受け止めて下さいね。

腰のヘルニアはこの3つの職業のいわば「職業病」です

ヘルニアは統計的に以下の3つの職業で発症していいる人が多い傾向にあります。その仕事をしているが故の負担、いわゆる「職業病」です。もちろん統計上での話なので、ヘルニアにならない職業はありませんし以下の職業を何十年続けてもヘルニアにならない人もいます。あくまで傾向と対策を知るという解釈でお読みいただければと思います。

腰のヘルニアになりやすい職業①:介護職

前かがみや無理な体勢になることが多いだけでなく、その状態から人を抱き上げたり、抱えたまま移動したりと体に非常に強い負荷がかかりっぱなしです。一日で大幅に疲労を溜めてしまうので日頃から筋肉に対するケアをしていないとヘルニアだけでは済まない状態になってしまいます。

腰,ヘルニア,なりやすい,職業

腰の筋肉の疲労や硬さを取り除くならば、休みの日などに負荷をかけない運動、例えばプールで泳いだり、運動ではないですがお風呂や岩盤浴などでの温かい場所で脱力できる環境にいることが効果的です。介護職の方は、休みの日は自宅でゴロゴロしているという方が多いので、是非普段行かないような施設に出向いてみて下さい。

腰のヘルニアになりやすい職業②:デスクワーカー

朝から晩まで座りっぱなしでパソコンとにらめっこして過ごしているデスクワーカーは、同じ姿勢をしているという負荷が腰に常にかかりっぱなしなので、腰の筋肉が硬くなりヘルニアにつながっていきやすいです。ヘルニアというと肉体労働者に多いイメージがありますが、実はヘルニアは肉体労働者よりもデスクワークをされている方にも多くみられます。

仕事中はなかなか難しいかもしれませんが、30~45分間隔で立ち上がったり歩いたりと姿勢を変えての負担を逃がすということをしていただくとヘルニアのリスクは軽減できます。

余談ですが、人間の集中力は45分が限界とされており、45分以上同じ姿勢で同じ環境にいると集中できなくなり仕事でミスが起きたり、トラブルになったりしてかえって時間がかかったり不効率になります。なので、時間に追われて早く終わらせようと詰めてやるのではなく、効率よく早く仕事を進める為にもまめに姿勢を変えるということを行って下さいね。

腰のヘルニアになりやすい職業③:美容師・理容師

立ちっぱなしで、シャンプーの時などにヘルニアを誘発する前かがみ姿勢になることが多いこの職業は、休みもなかなか取れず病院に行くこともできないという方が多いので、腰痛や足のしびれを我慢しながら仕事をしているという方が非常に多いです。

デスクワーカーとは逆に、30分~45分間隔で屈伸運動や身体を後ろに反らすストレッチなどを取り入れると腰の負担が軽減できます。

特に接客業なので、集中力が欠けて疲れが出ることによって起こるミスはお客さんを逃すことにも直接つながりますから、自分の体を守る為、お客さんに喜んでいただく為にもまめに姿勢を変えたり小休憩を取りながら仕事に勤しんで下さいね。

腰のヘルニアは同じ姿勢で過ごすことが多い職業がなりやすい!

さきほどもお伝えしましたが、ヘルニアはよく動く仕事の人よりも同じ姿勢でいることが長い仕事の人に多い傾向にあります。腰の筋肉は動かしている時よりも同じ姿勢を保つ時に緊張を起こすので疲労が溜まりやすくなります。

腰の筋肉に疲労が溜まると、筋肉は縮こまってしまい背骨の幅を狭くしてしまいます。この時に背骨にかかる負荷が背骨の軟骨を押しつぶしてヘルニアという状態になり神経を圧迫して痛みやしびれが起こります。

この筋肉の緊張を起こさない為に、同じ姿勢から少し負担を逃がすという目的で立ってみたり歩いてみたり屈伸運動をしてみたりという動作が必要になります。

腰のヘルニアになりやすい職業に就いている時の対策とは?

同じ姿勢を続けないということも大事ですが、なかなか状況的に難しい職業の方もいらっしゃるかと思います。なので、少々負担をかけても筋肉の緊張が起こらないように普段の体の使い方を見直して、少ない筋力で生活できるような状態にしておくことが最も最良の方法になります。

ご自分ではなかなかそういった体づくりはできないと思うので、当院では、ヘルニアでお困りの患者様には痛みが起こらないようにする方法や、施術を通して普段から腰に負荷のかからないような生活習慣の見直し方法をお伝えしております。

1人ひとりオーダーメードの施術

ヘルニアに至った経緯や普段のお仕事内容や私生活での過ごし方を事細かに分析して、患者様に必要なケア方法や治療方針をご提案して、根本からヘルニアによる症状を改善できるように取り組んでおります。

もし、腰の症状やヘルニアを気にせずに今の仕事にもっと打ち込みたい!と思っておられるならば是非一度当院にご相談下さい。

あなたのお悩みが一日でも早く解決できることを心よりお祈り申し上げます。

当院についてさらに見る

営業時間

医師も推薦する膝の痛み、腰痛専門 広島整体院は「当日予約OK予約優先」です。
時間祝日
AM09:00〜PM21:00
営業時間:9:00〜21:00
定休日:不定休
土日祝も営業しています!

アクセス

店舗名
医師も推薦する膝の痛み、腰痛専門 広島整体院
代表
久保田 大貴(くぼた ひろき)
住所
〒732-0052  広島駅前店:広島市東区光町2-5-3 平勝ビル1階
電話・FAX番号

TEL:082-576-4889

アクセス
広島駅 新幹線口から徒歩6分
アクセスマップ

PAGE TOP